上手な出逢いサイトの使い方

寂しい方へ

海外の出会い系サイト

世界の出会い系サイトが面白い

日本でもオタク向けの婚活サイトが登場して話題になっていますが、海外にもかなり面白いマニア的な婚活サイトや出会い系サイトが数多くあります(*^_^*)

パートナーを見つけたい貴方へ

アメリカの出会い系サイト

オンライン出会い系サイトがホットです。最近では、テレビCMでも広告を見かけるようになり、利用者もうなぎのぼりに増えてきているようです。これらの出会い系サイトに関して面白い現象が起きているのですが、それは男女のバランスが上手く取れていないサイトが結構あるということです( ̄ ̄;)特に私が驚いたのは、出会い系サイトというと男性が多くて女性が少ないと思われがちですが、女性の割合が高いところが結構多いということです。

女性比率

例えば、シニアをターゲットとしたSeniorPeopleMeet.comは、なんと80.8%が女性。BBW Datefinderという体格の大きめなシングルを対象としたサイトでは、76.3%が女性(ちなみにBBWというのは「Big、Beautiful、Women」の略です)。カトリック信者向けの出会い系サイト、Catholic Matchは72%を女性メンバーが占めるそうです。そのほかにもLatinAmericanCupid.comなどは極端に女性の割合が多いようです。アメリカの出会い系サイトは1,400以上も存在し、ユーザーのライフスタイルに合わせて、続々とユニークなサイトが生まれてきています。多様な価値観やライフスタイルが存在するアメリカだからこそこれだけの出会い系サイトが生まれるのでしょう(^ω^)その多様なユーザーのニーズを理解し、新たなサイトを生み出す開拓精神旺盛なアメリカの出会い系ビジネスは、今後もさらなる広がりを見せていきそうですね♪

海外の個性的な婚活・出会い系サイト

さて、次に海外の個性的な婚活・出会い系サイトをご紹介します。

『ScientificMatch.com』
『ScientificMatch.com』は、DNA鑑定を行って遺伝子レベルで相性のいい相手を見つけるというサイトです。遺伝子と男女の相性には関係性があるらしいことが分かってきています。DNA研究はまだ発展途上であることから、同サイトの信ぴょう性について疑問視する声もありますが、不幸な恋愛続きで自分の目利きに自信がない人なら、”遺伝子頼み”もいいかもしれませんね!
『Sea Chaptain Date』
『Sea Chaptain Date』は、大海原を航海する船長さんのための出会い系サイトです。会員紹介ページでは、漫画『ワンピース』に登場しそうな屈強な船長さん(もちろん海賊ではありません)の画像がズラリ。入会時には船長ライセンスの入力が求められ、冷やかしの登録はできない仕組みになっています。
『Meet-An-Inmate.com』
『Meet-An-Inmate.com』は、アメリカの囚人がペンパルを募集するサイトです。プロフィールページでは、写真、自己紹介、入所前の職業、出所日などが表示されています。厳密に言うと男女の出会いだけを目的とするサイトではなく、性別を問わず友人が欲しいというケースもありますが、異性に限定してペンパルを求めている人も少なくありません。日本ではちょっと考えれないサービスですが、囚人がペンパルとの交流を励みに更生に向かうのであれば、画期的なサイトといえるのではないでしょうか。
『Muslima.com』
『Muslima.com』は世界中の独身ムスリムのための婚活サイトです。ムスリムといえば、女性がグルカで顔を隠しているイメージがありますが、同サイトでは意外にも顔を出している女性が多いです。ムスリムは、基本的に異教徒との結婚は禁じられているので、同サイトの利用は、ムスリムか、もしくは今後回宗するつもりのある人に限定されています。また、プロフィール項目として、『一夫多妻制を受け入れられるか』や『コーランを読む頻度』などがあるのが興味深いです。
『BeautifulPeople.com』
『BeautifulPeople.com』は、デンマークでサービスを開始し、世界中に会員を持つ出会い系サイトです。サイト名から予想されるように、このサイトの特徴は、“美男美女のみ”で構成されていること。入会するには、既存会員の多数決で“美しい”と認められる必要があります。ところが、あるとき同サイトがサイバー攻撃に遭い、新規入会審査が行われず、誰でも入会できてしまうというバグが発生。サイト側は容姿基準を下回っていた3万人の除名を決定し、さらに”追放”されたメンバーの心の傷を癒すべく相談窓口を開設するなどの対応に迫られることになったのでした。
『The Ugly Bug Ball』
美男美女専用があるのなら、ブサイク専用があってもいいじゃない! 『The Ugly Bug Ball』は、容姿に問題のある人専用の出会い系サイトです。同サイト初の婚約カップルは、トム・クリフォードさんとジャニーン・ウォーカーさん。イギリス紙『デイリー・テレグラフ』に掲載された新婦ジャニーンさんの言葉は、世界中の非モテに恋する勇気を与えてくれることでしょう。「トムはブラッド・ピットではないし、私はアンジェリーナ・ジョリーではないわ。彼らのような姿ではないわ。でも美しさは人によって違って当然。人が何と言ってもトムはハンサムで私の王子様なのよ。私は今、足の先から頭の先まで恋をしているの」
『Findyourfacemate.com』
容姿に特化したサイトなら、『Findyourfacemate.com』も非常にユニーク。同サイトは、自分の顔とよく似た相手と出会える恋愛マッチングサイトです。世の中には自分のそっくりさんが3人いる……なんて俗説がありますが、実際にお付き合いするかどうかはさておき、自分にそっくりな異性に会ってみたいという好奇心はかきたてられますね。また、ふたりの間に生まれる子どもの顔がある程度予測できるという点で、何事も見通しをつけなければ気が済まない人にとって、おすすめのサービスといえるでしょう。
『We Abstain』
“abstain”とは、“禁欲””いう意味。つまり、『We Abstain』は、結婚まで禁欲を貫きとおす童貞・処女のための婚活サイトです。処女性にこだわる男性は日本でも少なくありません。一方、女性の“童貞好き”というのはあまり聞いたことがありませんが、「私が純潔を守ったのだから、当然、相手にも求めるわよ!」と考えるのは、何ら不思議ではありません。そんな禁欲主義のかたがたにとっては、同様なサイトが日本でも広まることが待ち望まれますね!

運命の出会いがしたい件

まとめ

日本でもユニークな出会い系サイトは増えつつありますが、世界に目を向ければより個性的な出会い系サイトがたくさんあることに驚かされます。今後、日本でもこうした出会い系サイトが登場することで、婚活や恋愛がよりスムーズに進められるようになるといいですね!